LINE UP

第3弾 ラインナップ発表!

Catalog No.3

  •  
  • hide

  •  
  • J

  • 筋肉少女帯

  • ニューロティカ

  • MAGUMI AND THE BREATHLESS

  • LM.C

  • チームしゃちほこ

  • jealkb

  • GREMLINS

  • DJ INA

  • DJ ダイノジ

  • DJ 浅井博章

  • DJ 桃知みなみ NEW

  • 大門弥生

  • ZEPPET STORE

  • 山嵐 NEW

  • KISS THE WoRLD NEW

  • defspiral

  • SPEED OF LIGHTS

  • カルメラ

  • heidi.

  • DaizyStripper

  • ALDIOUS

  • exist†trace

  • 桂りょうば

  • STARMARIE NEW

close

hide

X JAPANのギタリスト"HIDEとして、またソロアーティスト"hide"(hide/hide with Spread Beaver/zilch)として活動。
永眠後19年が経ったいまもなお、音楽シーンに多大な影響を与え続け、世界中から世代を越えて愛され、支持されている。
1996年にhideが”Collector”として、自らレーベル『LEMONeD(レモネード)』を立ち上げる。
まだ「夏フェス」という言葉やカルチャーが存在していなかったこの年、hide完全プロデュースによる、LEMONeD所属アーティストのライブはもちろんのこと、ゲーム、BMX、ファッションショー、ショップなどを融合させたジャンルレスイベント「hide Indian Summer Special」を千葉マリンスタジアム(現QVCマリンフィールド)で開催。
1997年には「hide presents MIX LEMONeD JELLY」を都内5ケ所のクラブで同時開催。パソコンがまだ普及していない中、各会場をインターネットで中継し、渡された地図とインターネット中継を頼りに、オーディエンスが直感のままにイベントを回遊するという異例のイベントを行った。hideは自分のアンテナに触れたものを通じて新しいサウンドやカルチャーをジャンルレスで発信し続けたアーティストである。

http://www.hide-city.com

close

J

1992年 LUNA SEAのベーシストとしてメジャーデビュー。
1997年 LUNA SEA一時活動休止を機にソロ名義でバンド活動をスタートし、1stアルバム「PYROMANIA」を発表。
その後 LUNA SEA の終幕を経て、2001年より本格的にソロ活動を再開し、当時史上初 の試みとなったアリーナオールスタンディングでの日本武道館公演や、5日間連続開催のイベント"SHIBUYA-AX 5DAYS等、独自のスタイルでライブ活動を展開。
その間、オリジナルアルバム10作品をリリースするなど、止まることなくロックシーンを走り続けている。
現在は、2010年に再始動したLUNA SEAとソロの両輪で活動中。
今年2017年は、記念すべきソロデビュー20周年を迎えた。
MIX LEMONeD JELLY 2016に続き、今年も出演決定!

http://www.j-wumf.com/

close

ニューロティカ

結成33年のパンクロックバンド。モットーは「俺達いつでもロックバカ!」
2015年映画「あっちゃん」全国で公開。DVD化もされ絶賛発売中。
2016年9月には閉鎖前最後の新宿アルタ前広場にて無料ライブを行い2500人以上の動員を記録。X JAPANやブリトニースピアーズの動員記録を抜く。2016年八王子市の観光PR特使に任命され、市制100周年のPRに飛び回っている。2017年12月3日には市制100周年イベントをエスフォルタアリーナ八王子にて「八王子ポカポカフェスタ」を開催する。5/10にニューアルバム「良いか悪いかは別として(笑)」をリリース。LIVEの回数は結成より1900回以上を越え衰え知らずのパンクバンドである。

http://newroteka.com/

close

MAGUMI AND THE BREATHLESS

空から失礼します。世界征服に負け続ける中、世界平和に目覚めました。愛には空回りしてますが音楽への情熱はいまだ醒めておらず、精力的に都内を中心に活動しております。若い頃から色々な音楽に接してきたので、一定のセンスを注入しながらもジャンルレスな音楽になってます。情報に溢れてる時代ですから聴く方もチョイスの時代になってると思いますが、その中でもハッとするような音をこれからも試行錯誤したいですね。山あり谷ありクロードチアリな世界をお楽しみください。 <by MAGUMI>

http://magumi.info/

close

LM.C

ヴォーカリスト maya とギタリスト Aiji によるヴィジュアル系ロックユニット【LM.C】 。
ミクスチャー、デジロック、HIP HOP 風・・・と、簡単にカテゴライズできないPOP でキャッチーなサウンドを展開し、その存在感はもはやウヴィジュアル系という枠にとどまらない。活動地域も日本にとどまらず、世界各国に進出。特にヨーロッパ圏の J-ROCK ファンから「最も注目される J-ROCK Band」と評される。
2009 年と 2010 年、2012 年には3度に渡るワールドツアー(コロンビア / ベネズエラ / チリ / ブラジル / メキシコ / イギリス / ドイツ / フランス / フィンランド / スウェーデン / イタリア / オーストリア / ハンガリー / ロシア / 台湾 / 韓国)を敢行するなどワールドワイドに高い評価を得ている。2016 年に結成 10 周年を迎える。

http://www.lovely-mocochang.com/

close

jealkb

jealkbが自主レーベル「jealize 」(ジュアライズ)を立ち上げ、ネクストレベルでのパフォーマンスを“Act2”と称し行動開始!!
Vo. haderu( 田村淳)を中心に2005年に結成されたjealkbは、これまで数多くのワンマンライブ、対バンイベント、フェスをこなして着実にファンを増やしてきた。3年ぶりのNEWアルバム「IDENTITY」をリリースし、さらにアップグレ―ドしたjealkbに要注目!!

https://jealkb.net/

close

DJ INA

hideと長年楽曲を制作してきた共同プロデューサーI.N.A.が、DJ INAとして出演決定!

ヤマハが開発した最新の音声合成技術(VOCALOID)と、I.N.A.のプロデュースワークが融合して完成した奇跡の新曲『子 ギャル』, 「hide crystal project presents RADIOSITY」のサウンドプロデュースほか I.N.A.を中心としたアーティスト集団による音楽制作ラボ『PiNX RECORDS inc.』や、 音楽ワークショップ『電脳音楽塾』など幅広い活動を展開中。

http://www.area014.com/
http://www.pinxrecords.com/

close

DJ ダイノジ

2005年にDJとしての活動を開始し、自身が企画制作を務めるDJイベント「ジャイアンナイト」を設立。
以降、エンタメ要素をたっぷり詰め込んだダイノジ大谷のDJと、エアギター世界大会で連覇を成し遂げたダイノジ大地のパフォーマンスが徐々に評判を呼ぶようになる。共演したMr.Childrenの桜井氏からは「これが本当に正しい音楽の楽しみ方だ!」と太鼓判を押された。
また、ジャンルに拘らずに《楽しい!》を生み出す、持ち前のスタンスから、hideオフィシャルクラブイベント『CLUB PSYENCE』をはじめ、音楽フェスでもフロアを笑顔と熱狂の渦に巻き込んでいる。

「あなたの『好き』だという、その想いを肯定したい。」

トレードマークの虎のセーターを身にまとい、今日も全国各地を駆け回る!

https://twitter.com/dnjbig?lang=ja

close

DJ 浅井博章

長年、FM802やNACK5でラジオDJとして活躍。ロックに精通し、自称「hideの曲を日本一かけるDJ」。 自ら主催するDJイベント「爆発寸前NIGHT」は開催歴20年。hideオフィシャルクラブイベント「CLUB PSYENCE」のRESIDENCE DJとしてもおなじみ。CUTTやRYO(defspiral)も在籍するバンドCemetery Cemeteryのヴォーカリストでもある。

http://www.roxite.jp/

close

ZEPPET STORE

hideに見出され、レーベルLEMONeD設立のきっかけとなったバンドZEPPET STORE。
2005年に解散するも、2011年の東日本大震災をきっかけに、初期に脱退していたオリジナルメンバーの五味誠(G)を含めたトリプルギター、5人編成にてに再結成。昨年デビュー20周年アニバーサリーとして、7月16日にはhideが立ち上げた“LEMONeD”より「716 -Special Edition-」をリリース。続けてスペシャルボックスセット「OPEN THE SECRET BOX」、「REVERB」を3か月連続リリース。
ZEPPET STOREが、今年もhideへの熱い想いが詰まったステージをオーディエンスと共に盛り上げる!

http://zeppetstore.jp/

close

defspiral

前身バンドTRANSTIC NERVE時代にhideに見出され、デビューを果たしたロックバンドdefspiral。
2016年に招かれたタイ王国でのイベントでは約5000人から喝采を受け、最近では中国圏の音楽専門サイトにて最新ミュージックビデオが120万再生回数を記録するなど、アジアを中心に海外での評価も高い。
ROCKミュージカル『ピンク スパイダー』への出演や、ライブホログラフィック公演「hide crystal project presents RADIOSITY」では録音、映像収録に参加する等、hideとの関わりも深い。

http://www.defspiral.com/index.php

close

SPEED OF LIGHTS

昨年のMIX LEMONeD JELLY2016にて初飛行を果たした宇宙系アトラクションバンド。宇宙服に身を包んだ4人のパイロット達がクルー(オーディエンス)の熱気をエネルギーに飛び立ち、様々なハプニングやエイリアンとの遭遇が待ち受ける宇宙へと旅立つ。初飛行以来、VJS2016出演やRa:INライブのゲストアクト、hide Birthday Party 2016など大きなステージを次々に経験し、今夏には待望の初アルバム発表を控えている。

http://projectsol.space/

close

カルメラ

「SUMMER SONIC」への出演や、福岡大型ビーチフェス「Sunset Live」にも毎年出演している大阪発エンタメジャズバンド。ライブのキラーチューンである「犬、逃げた。-ver. 2.0-」が、SONYの「h.ear ×WALKMAN(R)」のテレビCMソングに起用される。2016年には日本最高峰のジャズクラブ、BLUE NOTE TOKYOでのワンマンライブを満員にて成功を収める。同年12月7日に10周年記念アルバム「THE PARTY!」をリリース。オリコン週間インディーズアルバムランキング初登場6位を獲得。hide Birthay Partyに続き、MIX LEMONeD JELLY 2017へ出演決定!

http://www.calmera.jp/

close

heidi.

2006年6月3日始動。
叙情的なメロディーと、心に寄り添う歌詞が聴き手の心をとらえる。
TBS系アニメ「会長はメイド様!」のエンディングテーマを2クール担当、映画「前橋ヴィジュアル系」ではシングル「月光ショータイム」が主題歌となり劇中楽曲提供と共に映画出演をした。
2014年には初の海外ツアー「heidi. EU TOUR 2014 Fly high!」(全8カ国12公演)を敢行。
その後もフィリピンで開催された「Best of Anime」、L.Aで開催された「Pacific Media Expo(PMX)」への出演。
2016年6月3日、赤坂BLITZにて10th Anniversary Liveを成功させた。
また同年10月、幕張メッセで開催された「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016」に出演するなど国内外問わずステージを積み重ねている。
2017年7月にはドイツブレーメンで開催されるコンベンション「NipponCon」への出演も決定している。

http://heidi-net.com/

close

DaizyStripper

メンバーは夕霧(Vocal)、なお(Guitar)、まゆ(Guitar)、Rei(Bass)、風弥(Drums & Piano)。2007 年3月結成。2008 年2月に発売した1st Single「ダンデライオン」は予約段階でプレスの規定数を終了、2ndプレスも即完し、オリコンインディーズチャート1位を獲得した。
活動5周年となる2012年の4月〜5月には全国12公演のワンマンツアーを行い、6月3日、ツアーファイナルの渋谷公会堂を大成功に収めた。
その後、2013 年5月からの5ヶ月連続リリースでは初のオリコン週間ランキングTOP10入りを果たしたが、年末のイベントを最後にまゆが活動休止。2014年からは4人での活動を続けたが、ツアーファイナルの8月30日赤坂BLITZでまゆ が完全復活し、晴れて5人での活動再開となった。
2015年1月にはSingle「ARREST」、5月20日にはMini Album「SIRIUS」(オリコン週間ランキング15位)をリリースし、バンド史上最多の「NEVER ENDING SIRIUS」TOURスタート!
2016年、バンド初となる全国47都道府県制覇TOUR「47 Runners High」さらに6.5 TOUR FINAL & 9th Anniversary Special Live「KISS THE FUTURE〜47 Runners High FINAL〜」in 日比谷野外大音楽堂を行う。
2017年で10周年を迎えるDaizyStripper、自身2回目となる10th Anniversary 47都道府県TOUR 2017「僕らの帰る場所」を開催。
10周年の2017年6月5日に10th Anniversary 47都道府県TOUR 2017 GRAND FINALE「KISS THE FUTURE〜僕らの帰る場所〜」TOKYO DOME CITY HALL開催決定!

https://daizystripper.com

close

筋肉少女帯

1982年に中学の同級生だった大槻ケンヂ (Vo)と内田雄一郎(B)を中心に結成。 1988年にメジャーデビュー。 1989年に橘高文彦(G)と本城聡章 (G)が加入。1998 年に活動凍結。
各ソロ活動を経て、 2006年に大槻・内田・橘高・本城の 4人で活動を再開。2014年発表のアルバム「 THE SHOW MUST GO ON」は各チャートのTOP10入りを果たす。
2016年4 月20日、 TVアニメ「うしおととら」のオープニングテーマ「週替わりの奇跡の神話」をリリース。この年再結成して10周年を迎える。

http://eplus.jp/sys/web/king-show/index.html

close

チームしゃちほこ

スターダスト芸能3部所属、名古屋を拠点とするアイドルグループ。
2012年に名古屋城にて路上デビュー。
2016年に幕張メッセ、日本武道館、横浜アリーナ公演を実施し、
2017年3月21日に地元愛知県・日本ガイシホール公演を実施。SOLD OUTとなる。
2月22日には2ndアルバム『おわりとはじまり』をリリース。
現在、全国12都市20公演をまわるツアー『チームしゃちほこSPRING TOUR2017 おわりとはじまり〜#ナゴヤの大逆襲〜』を開催中

https://team-syachihoko.jp/

close

GREMLINS

Vo.&Gt. Hits(柩/NIGHTMARE)・Dr. KNZによるユニット。
2013年6月始動。
同年10月16日に1st Single「the Carnival」をリリース。
2017年、ナイトメア活動休止後、本格的ソロ活動第2章始動。
3月1日に4th Single「牙を立て君に幸あれ」をリリース
3月5日新宿ReNYでのLIVEは即日SOLD OUT。
夏には東京、名古屋、大阪、仙台にてワンマンツアーGREMLINS summer tour2017『錆びた音連れ世に嘆き』が決まっている。

http://hitsuuu.me/

close

大門弥生

今、現場で一番話題の新人アーティスト。ブラックミュージ ックに強く影響を受け、得意のダンスを武器に 作詞作曲、トラックメイク、振り付けなど全てを手がける。
シンガーを本職とし、彼女ならではのMCとLIVE、得意のダンスも魅せれる他には無いスタイルでDJ としても活躍中。
2016年11月に1st ALBUMの”Work Hard Love Hard”をリリースし、半年で全国30箇所以上のツアーをこなす。
ライブではDJ スクラッチや楽器 ピアノやギターも取り入れ彼女ならではのスタイルを確立。
マルチな才能に今後の活躍に期待が高まる。

http://www.yayoi-daimon.com/

close

ALDIOUS

Re:NO(Vo), Yoshi(G),トキ(G), サワ(B), Marina(Ds)の5人からなるガールズ・ヘヴィ・メタル・バンド”アルディアス”.ギタリストのトキは最も影響を受けたギタリストとしてhide氏の名前をあげ、ドラマーのマリナの父親Terry Bozzio氏はhide氏のレコーディングに参加。
今年、約一年半振りのニューアルバム”アンリミテッド・ディフュージョン”もリリースされ活躍が期待される

https://aldious.net

close

exist†trace

5人のロックジェンヌからなる魅惑のバンド、exist†trace。
激しく力強いサウンドと繊細さが共存したエモーショナルな楽曲、そして性別を超越した熱量と妖艶さを併せ持つ情熱的なライブパフォーマンスが魅力。
2011年6月に5TRACKS CD「TRUE」でメジャーデビューを果たし、ヨーロッパやアメリカでのライブツアーや大型コンベンションへの出演など、国内外問わず精力的に活動中。
今年は4〜12月の毎月19日に、恵比寿club aimにてマンスリーワンマンを開催中!

http://www.exist-trace.com/

close

桂りょうば(落語)

桂りょうば a.k.a KAZUTOMO 前田一知 ANIKI お兄ちゃん
桂ざこばの九番目の弟子。20代はshameのドラマーや役者、30代はグルグル映畫館のドラマーやその他諸々の活動を行う。そして40代の現在、落語家として活動中。
人生迷い道を体現する男。

https://twitter.com/katsuraryoba

close

DJ 桃知みなみ

「いつもニコニコ、変わらぬ笑顔」を武器に、アニメの様なカワイイ姿とパフォーマンスで世間を魅了する!
世界初アニメちっくアイドル&アニソンDJ。
テレビ東京『アニソンぷらす』のアシスタントとしてデビュー後、タレント活動と並行して、日本、アジア、ヨーロッパのアニメイベントにDJとして多数出演。
自身のアニメ化を目標にしながら、動画配信やMC、歌、商品プロデュースなど多方面で活躍中!

http://momochi373.com

close

山嵐

1996年結成、湘南エリアを中心に活動を始める。
オリジナル・メンバーは、YOSHIAKI ISHII(Drums)、武史(Bass)、 KAZI(Guitar)、KOJIMA(Vocal)、SATOSHI(Vocal)。
2000年10月、麻波25のYUYA OGAWA(Guitar)が加入、現在の布陣となる。
2003年10月には、ラッパ我リヤや湘南乃風、ケツメイシの大蔵、MONGOL800のキヨサク、Leyona、MOOMIN など、彼らを支持する様々なジャンルのアーティストとのコラボレーションアルバム『COLORS WATER MUSIC』 をリリース。
2005年5月、主宰の人気野外イベントの布石となる「湘南音祭 Vol. 0」を開催。
2006年7月には「湘南音祭 Vol. 0.9」を開催。横浜八景島シーパラダイスでの初野外開催となり、今や恒例の人気野外フェスと成長した。
2011年には、東日本大震災以降、江の島での開催が厳しくなった「湘南音祭」に替わり、武史が立ち上げ・運営に携わる OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVALを秋田県男鹿市で開催。毎回大トリを勤めている。
2015年7月には、7人目のメンバーとして元THC!!のKAI_SHiNEの加入が決定したことを発表。
2016年、結成20周年にあたる本年に5年振りとなるオリジナルフルアルバム「RED ROCK」を日本コロムビアよりリリース。
2017年1月からはそのアルバムを引っさげて全国10ヶ所を回る「RED ROCK TOUR」を成功させた。

https://twitter.com/yamaarashi_6

close

KISS THE WoRLD

hide with Spread Beaver のDIE (Key/Vo)とex.ANTHEMのMAD大内 (Dr/Vo) が始めたポジティブロックユニット。
ZEPPET STOREの木村世治 (Vo/g)、TYOのオカヒロ (g) を招き入れ最強タッグで活動中。。。

https://www.facebook.com/ktw007/

close

STARMARIE

人の生死をテーマにした楽曲を、激しいダンスパフォーマンスで表現する5人組ユニット。
その活動は日本国内だけにとどまらず、アメリカ、フィリピン、台湾など70本以上の海外公演を行っている。
7月からテレビ東京系アニメ「カードファイト!! ヴァンガードG NEXT」のエンディング主題歌を担当。
2017年8月30日に、中野サンプラザで2回目の単独公演を開催。

http://starmarie.com/

and more!

※順不同

※写真をクリックするとプロフィールをご覧になれます